「ストレスを和らげるツボ⑪」 2022.11

「ストレスを和らげるツボ⑪」 こんにちは。鍼灸・マッサージ師の関根です。感染症に負けない身体づくりのサポートとしての第2弾シリーズの続き、ストレスを和らげたり気持ちを落ち着かせたりするツボを今回も紹介していきます。 ツボ押しで体調を整えて免疫力を高めましょう。   ※ツボを押すときはゆっくり押してイタ気持ちいいくらいのところで10秒程止めてからゆっくり離します。これを3~5回程度繰り返します。強く押しすぎないようにゆっくりとリラックスしながら行って下さい。   ◎大敦(だいとん) 足の親指の爪の生え際の人差し指側にあります。押すだけでなく、親指を両側から挟むようにして揉むのもいいです。 心身の高ぶりやイライラを抑える効果があります。また、肝機能を高める効果もあり、二日酔いにもいいでしょう。過度のストレスは体に悪影響を与えます。ツボ押しでストレスを和らげて体調管理に役立ててください。   鍼灸・マッサージ師 関根 達也
mail