フェブラリーステークス診断

2022/02/20

先行できるレッドルぜルを軸に指名。前肢筋力がつき先行できるようになったレッドルゼル、先行有利な馬場で連は確保。相手は決め手が強烈なアルクトス、昨年の覇者カフェファラオ、自在性筋力のテイエムサウスダン、実力つけてきたミューチャリー、差しが強烈テオレーマ、ポテンシャルの高いエアスピネル。

5の単複

5から1、3、4、6、12、15、16

3連複フォーメーション

5~4軸

1、2、3、6、8、9、10、12、13、15、16
流し

究極の3点勝負
3連複  軸4-5

15、16、6流し