朝日杯診断

2021/12/19

先週は出遅れてしまったデムーロ弟、外枠だったので若干あせったためか?今回は4番の絶好枠、まずは出遅れなければ勝てるだぇの実力差がある。セリフォスが勝つだろう。相手はゆったりと流れるなら維持筋力のあるダノンスコーピオン、距離延長が合いそうなトウシンマカオ、ためがきけばプルバレイ、ポテンシャル高いジオグリフ、先行力のあるオタルエバー。

4の単複

4から6、7、8、9、11、12、13、14への馬単裏表流し

3連複フォーメーション

4~6、7、8、12、14~6、7、8、9、11、12、13、14

究極の3点勝負

馬連 4~7
馬連 4~12
馬連 4~8