リハビリコラム更新しました!

2020/11/26

「ストレスを和らげるツボ」

こんにちは。鍼灸・マッサージ師の関根です。新型コロナウイルス感染症に負けない体づくりのサポートとして、前回、前々回と自分でできる免疫力をあげるツボをいくつか紹介させて頂きました。前回もお話したように過度のストレスは自律神経のバランスを崩し、免疫力を下げてしまいます。そこで今回は感染症に負けない体づくり第2弾としてストレスを和らげたり気持ちを落ち着かせたりするツボをいくつか紹介していきたいと思います。

※ツボはゆっくり押して、気持ちいいもしくはイタ気持ちいいぐらいのところで10秒ほど止めてからゆっくり離します。これを3~5回くりかえします。強く押しすぎないようにゆっくりとリラックスしながら行ってください。特に今回はデリケートなツボですのでやさしく押してください。

神門(しんもん)…手のひらを見た時に手首にあるしわを小指の方に辿っていくと出っ張った骨に当たると思います。その骨の出っ張りの上際(指先側でなく肘側)にあります。
   
・霊道(れいどう)…先ほどの神門から肘に向かって指幅2本分ぐらいのところにあります。
   
これらのツボは、パニックや精神的な不安を落ち着かせ、イライラを鎮めてくれる効果があります。さらに、霊道と神門の間にも同じ経絡のツボが並んでいますので霊道から神門に向かってやさしく揉んだりさすったりしてもいいでしょう。

次回へつづく…