日本ダービー診断

2020/05/31

意外にもダービーは1番人気が沈むことが多い
特に出来上がったデイープ産駒が沈み事もあり、昨年も例外ではない。仕上がりきったコントレイルも死角はないがどこかストライドの狭さがきになる。ここは思い切ってハーツクライの子供のサリオスを上に取ろう。東京コースならこの破天荒な走りの方が上だ。

12の単複

12から3、4、5、8、9、10、11、14、15、17への馬単裏表流し

3連複フォーメーション
12~3、4、5~3、4、5、8、9、10、11、14、15、17