天皇賞 診断

2019/10/27

アーモンドアイを本命とする。ルメールがこちらを選んだことで決まりだ。最終追い切りも
いつも以上に素晴らしい出来。このコースは驚異的なレコードを出したすごく得意コースで
すきはない。指数も圧倒的にトップで間違いなく勝つだろう。相手はやたややひろめに考え
る必要があり。
先日のトライアルでヴェロックスと死闘を演じたサートウナーリアだが菊花賞を見るとあま
り過大評価は禁物かもしれない。
なかなか難しい相手探しだがアエロリットの先行力は魅力的だ。

 2の単複

2から3、4、5、6、9、10、12、14、15、16への馬単裏表流し

3連複フォーメーション
2~4、5、10~3、4、5、6、9、10、12、14、15、16