外反母趾

僕はテーピングを推奨

足の親指が変形して内側が出っ張り、親指の先が小指側に入り込んでくる状態である。親指の内側が出っ張ることで、痛みと腫れを伴うことが多い。

 手術法はいろいろあるが、これは逆に言うと、あまり確実な方法がないということ。基本的に手術はお勧めしない。また、指の間に挟むタイプの結構高価な装具もあるが、これがなかなか使いづらい。当たって痛くなってしまうのだ。

 僕はテーピングを推奨している。テーピングにはコツがあり、お困りの方にはお教えしたいので、ぜひ受診を!