広島へ行ったらどこでご飯を食べるか?

 瀬戸内料理では「正弁丹吾」が超おすすめ。
① とにかく、これでもかというくらいすばらしいオコゼの活造りがうまい!東京ではなかなかお目にかかれない上物で、なんと3000円です。東京ならゆうに1万円を超えるでしょう。
② 鰯の刺身もいけます。日本酒の「〆張鶴」が置いてあるのでご機嫌。味が安定していてブランド志向に走らない良いお酒。