花粉症の思わぬ余波

 花粉戦線真っ只中の今、辛い思いをされている方は多いでしょう。僕は花粉アレルギーではないのですが、さすがに花粉や黄砂が飛び交っていると、ほこりだらけの部屋に入った時のようにくしゃみや鼻水が出てきます。でもその程度であって、そんなにつらくはないのです。
 ところが、花粉の余波で思わぬ災難に遭いました。都内でワンメーターくらいタクシーに乗ったときです。運転手さんが急にくしゃみをし始めました。「すいません、花粉症なもので」と運転手さん。「いや、大変ですね」と僕。ところが、ワンメーター走る間連続的に30~40回のくしゃみが繰り返されたのです。走行中のくしゃみなので、そのたびにブレーキを踏む、車はノックする。僕のヘルニアを抱えたデリケートな首は鞭のようにしなる。10回ばかり鞭打ちにあったのと同じ感覚です。僕の左手と脚は今でもまだしびれと痛みでビリビリ。これはヘルニアを持つ人か、鞭打ちにあった人でないとわからないつらさですね。いい加減迷惑な花粉でした。
料理
【誰でも作れるイタリアンサラダ】
 レタスかサラダ菜に茹でたインゲンとジャガイモ、プチトマトなどをボウルに入れて、特製ドレッシングであえる。オリーブオイル3に対して、ビネガー1の割合で塩・こしょうで味付けする。ボウルにツナとオリーブ、アンチョビを入れてそこにドレッシングをかけてよくあえる。最後にゆで卵をスライスしてのせて、冷蔵庫に入れて冷やしておく。かなりおいしいですよ、これは。
映画短評
【誰も守ってくれない】 91点
 背筋が凍るような映画ですね。それにしても佐藤浩市は演技がうまいね。目の動き、顔のしわ、首の傾げ方ひとつひとつに深い意味が感じられます。