「今年の夏は暑い」 だからオリジナルピリ辛料理

 本当に毎日暑いですね。食も細くなってきますよね。でもこんな時こそピリ辛料理で食欲増進、夏バテに対抗しましょう。ここでは僕の考えたピリ辛料理をご紹介します。
 「豚のソテーマスタードソース掛け」
 豚の臭みを取るのに、人間は様々な調味料、香辛料、お酒などを使ってきました。だから必然的に豚料理は生姜焼きが多くなってきます。でも少し飽きてきたという方のために考えました。なんと豚の臭みは生姜やニンニクを使わなくても、オリーブオイルにつけておくだけでとれるんです。
 まず薄切りか生姜焼き用の豚肉をオリーブオイルにたっぷり浸し、塩、こしょうをして30分くらいつけておきます。フライパンを温めてこの肉を1枚ずつ中火で炒め、お好みの焼き加減で皿に移しておきます。同じフライパンに玉ねぎのみじん切りを入れて、しんなりするまで炒めます。この時、塩、こしょうを適度に入れて、醤油少々、みりん、日本酒少々でさらに弱火で炒めます。ここに粒入りマスタードを小さじ2杯くらい入れてなじませ、先ほどの豚肉の上にかけて出来上がり。ピリ辛でこれは美味い。アスパラガスかほうれん草を添えてもいいですね。暑い夏にぴったりの一品です。