2017年1月 競馬予想

投稿日時:2017/01/01(日) 00:00

Archive for January, 2017

シルクロードステークス診断
Saturday, January 28th, 2017

ダンスデイレクターの連覇濃厚。
追い切りの具合がとてもいいしこの馬京都の1200が一番合っている筋肉構成。
相手は強力な先行力のネロ。

7の単複 7から2・4・5・6・9・10・11への馬単裏表流し

3連単 7-10軸の上記7頭マルチ


根岸ステークス診断
Saturday, January 28th, 2017

カフジテイクはストライドが広い走りで筋肉にも柔軟性があり軸とする。
相手は東京得意のベストウオーリアル。

3の単複
3から4・5・6・9・11・13・14・15・16への馬単裏表

3連単
3-5軸の上記8頭マルチ


 アメリカジョッキークラブカップ診断
Sunday, January 22nd, 2017

リアファルは休み明けを叩いて筋肉の柔軟性が戻ってきた、これならば3着は確保。
ルミナスウォリアーの差しは明らかに中山向き。
確実に坂で加速するはず。これも3着以内確保。

13の単複
13から1.2.4.6.8.10.12.15.17への馬単裏表

3連単
6-13軸の上記7頭マルチ ゼーヴェントとタンタアレグリアはやや重い。

東海ステークス診断
Sunday, January 22nd, 2017

グレンツェントは安定した筋肉構成でフォームもきれいだ。
維持筋力も優位で2着以内は固い。
アスカノロマンは柔軟さはまだ維持できているので対抗にする。

8の単複
8から1,2,5,9,10,13,16への馬単裏表

3連単
1-8軸の上記6頭マルチ


日経新春杯診断
Tuesday, January 17th,2017

ミッキーロケットはこのメンバーなら2着は確保。
安定したフォームの綺麗な走りであるが、1着を取りにくいタイプでもある。
あくまで連の軸に。

5の単複
5から2.3.6.7.8.9.14への馬単裏表流し


 京成杯診断
Sunday, January 15th, 2017

コマノインパルスは前脚のきいた4WDタイプの走りができる。
中山の坂も苦にしないだろう。
相手はポポカテペール。
こちらも前脚の掻き込みが鋭く中山向き。

8の単複
8から1,2,3,4,5,6,7,13,14への馬単裏表

3連単 
4-8軸の 上記8頭マルチ


フェアリーステークス診断
Sunday, January 8th, 2017

このレースは毎年荒れまくるが、このコース内枠が断然有利。
しかも筋肉構成だけ見ればジャストザマリンが一番上と見ている。

5の単複
5から馬連1,2,3,4,6,7,8.11.12.13.14.16へ


 シンザン記念診断
Sunday, January 8th, 2017

マイスタイルが勝つ。
もともとストライドの広い走法で阪神よりも京都向きにもかかわらず前走は圧勝。
京都変わりで馬場が渋ればさらに勝ちは確定するだろう。

10の単複
10から2,5,6,7,8,9,15への馬単裏表

3連単
5-10軸の上記6頭マルチ


 京都金杯診断
Thursday, January 5th, 2017

差し脚がアップしたブラックムーン中心。
今年はこの馬が主役になる。
相手はこれも京都に強くストライドが広いガリバルディ。

4の単複
4から1,5,6,12,14,17,18への馬単裏表流し

3連単
4-18軸 1,2,5,6,9,10,12,13,14,15,17マルチ


中山金杯診断
Thursday, January 5th, 2017

ツクバアズマオーは最近手前が軽くなり推進力も増した印象。
中山の坂にはピッタリだ。
相手は楽に逃げれそうなダノンメジャー結構しぶといです。

3の単複
3から1,2、6,8,10,12への馬単裏表流し

3連単
3-6軸の 1,2,4,5,7,8,10,12マルチ