ジャパンカップ診断

投稿日時:2018/11/25(日) 10:08

アーモンドアイに死角あり。

ここまで圧倒的な強さで相手をねじ伏せてきてアーモンドアイだhだが今回は若干の問題ありと見ている。まずは初の古馬G1級の相手との対戦。確かに今までとは比べものにならない相手強化だ。更に最内枠をどう捌くかだ。この枠は諸刃の剣でもある。前が壁になるリスクもあり、最短コースを進めるアドバンテージもある。このレースを最大目標に調整万全のスワーヴリチャードから入る。
現世代中長距離トップホース。ここで真価を見せつけてくれるはずだ。

11の単複

11から1、3、8、9、12、13への馬単裏表流し

3連単1着固定
11固定1、3、8、9、12、13
1着 1、8、9
2着 11
3着 1、3、8、9、12、13